Home > vol.83,勝木友香のフォーチュン・ナンバー > 勝木友香のフォーチュン・ナンバー vol.37
勝木友香のフォーチュン・ナンバー vol.37 今回のゲストはAtsushiさん  PAGE : 3/3 <

INTERVIEW

あの大ヒットレシピ本の誕生秘話

Y/勝木友香 A/Atsushi

インタビュー 画像

A はい。『Marisol』(集英社)でレシピの連載を8年ぐらいやらせていただいていて、レシピ本を出したいと思ったのがきっかけです。制作当初は薬膳のお料理本の予定だったんです。僕が漢方の資格をもっているので、食できれい・健康になる本だったのですが、編集の方がもう少し身近なスープがいいんじゃないかと仰って、その声でスープの企画に変わりました。
代謝を落とさずメリハリをつけて痩せるためにはたんぱく質が絶対に必要なので、お肉や魚介・豆の入ったたんぱく質入りのスープレシピが載っています。
それに、旅行が好きでいろいろな国に行くので、各国の料理のいいところどりで、たとえば調味料としてクミンやナンプラー、塩麹、醤油などを多国籍に使ったりしています。

Y 和洋折衷なんですね!というより色々折衷ですね(笑)

A そうなんです(笑)そのあたりがオリジナリティかなと思います。母親は全然料理ができない人だったので、子供のころから基本的に外食が多かったんです。

Y なるほど!

A 中学生から自分でお弁当を作っていました。グルメな母や祖母に連れられて外食が多かったのと、お弁当を作っていたということが合わさって、舌が肥えたのではないかと思います(笑)

Y なるほど!今お話にあったように、海外にもとても縁がある画数をお持ちです。15画が他郷運(たごううん)と言って、自分が生まれた場所ではない地で活躍できる数なんです。

A なるほど~!今も中国の企業ともお仕事をしています。

Y ちなみに15画はとても段取り上手でもあるので、料理が向いているのはそれもあると思います。
今度、レシピ本の第2弾を出されるんですよね?

A はい、今回はサラダがテーマで、2週間で44個の新レシピを作りました!

Y ええ!大変ですね!でも作れてしまったのですね?!

A できちゃいました。

Y 8画って集中力があるんですよ!

A 集中力しかないんですよ。持続力はなくて(笑)
スープも持続して作っていただきたいのですが、夏ってやっぱり暑いのでフレッシュなサラダが良いかなと。6月23日に発売されるので、夏直前からダイエットを始められるように作りました。
このサラダ本も簡単に作れて、たんぱく質が摂取できるのですが、スープにはなかった酵素が摂れる所が一番のポイントです。

Y それはいいですね!

A それにサラダってやっぱり味が単調になってしまうじゃないですか。今回はしっかり味がなじむようにすべて和えるサラダにして、様々な味のバリエーションにしました。野菜ソムリエプロの資格を持っているので、野菜の豆知識も入れています。レシピを見ながら野菜の知識も学んでいただけるといいかなと思います。

Y 素敵ですね!

A スーパーで売っている食材を使っているので、簡単に作れますよ。

Y それはうれしいです! ぜひやってみます。2kg…やせよう(笑)

監修/植田靖章


PRESENTER PROFILE

勝木友香 画像

勝木 友香(かつき ゆうか)

「林修の今でしょ講座」(テレビ朝日)、「浜ちゃんが!」 (YTV)、「極上空間」 (BS朝日)ほか、人気番組を手がける放送作家。多数の資格と女性ならではのエッジの効いた目線で、番組構成以外にも、「西村雅彦のドラマチックな課外授業」(FM富山)の原作脚本や、YTV「パパッとグルメ」では、家庭料理研究科として出演。フードコーディネーター上級の資格を持ち、幅広いジャンルで活躍している。

勝木友香オフィシャルブログ≫





PAGE : 1 2 3

YouVV バナー
「SK2」 へのリンク
はじめようヨガライフ バナー