Home > vol.79 > 特集 DD独占インタビュー:志田彩良
特集 DD独占インタビュー:志田彩良 映画『ひかりのたび』ネクストブレイク女優の素顔  PAGE : 1/2 >
雑誌『ピチレモン』のモデルとして活躍し、最近ではネクストブレイク女優として注目を浴びている志田彩良さんに、独占インタビュー!9/16(土)公開の主演映画『ひかりのたび』の撮影裏話など、たっぷりとお話を聞きました。

志田彩良(しだ さら)

1999年7月28日生まれ。神奈川県出身。
雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして活躍。2014年からはCM、映画などにも多数出演し、女優として注目を浴びている。

「不動産ブローカー」って何?って思いました(笑)

―映画『ひかりのたび』は、全編モノクロで描かれていますが、仕上がった映像をみていかがでしたか?

画像

 志田彩良(以下、志田)  モノクロがすごく綺麗だなと思いました。撮影時に見た景色を思い出して、そのままの綺麗な景色が描かれていました。

―大人向けの社会派映画という印象ですが、初めて脚本を読んだときの第一印象をお聞かせください。

 志田  「不動産ブローカー」って何?って思いました(笑)言葉自体も初めて聞いたので、読み合わせの時に監督に聞いて、こういうお仕事のことだよって教えていただき、少しずつ台本を理解していきました。

―志田さんが演じられる役柄について教えてください。

 志田  私が演じた奈々ちゃんは、不動産ブローカーのお父さんについて、色々なところを転々としている故郷の無い女の子です。最初はすごく強い子だなという印象でしたが、繊細な部分があって、相手の言葉を受け止める女の子だなと思っています。特に狩野くんの言葉は奈々ちゃんにとってすごく大きくて、心に刺さる言葉がたくさんあったと思います。

―今回演じられた奈々は志田さんとも同年代ですが、似ている部分はありますか?

 志田  似ている部分はあまりないです。お父さんとの関係や、学校での生活も真逆です。私自身はお父さんとすごく仲良しで、家にいるときもソファに並んで座って一緒に映画を観たり、休みの日は2人でお出かけしたり。お買い物に行くときも、お父さんとお母さんと3人で行くことが多いです。お父さんと喧嘩したことが1回もないです。

―年頃の女の子にしては、めずらしいぐらい仲良しですね!

 志田  そうですね、友達にもよくめずらしいねって言われます(笑)お洋服を買う時も、お父さんに「どっちが良いと思う?」って聞いて、相談にのってもらうんです。

―実際のお父さんと、高川裕也さん演じる植田は真逆だったかと思いますが、いかがでしたか?

画像

 志田  植田さんは、奈々ちゃんにとっては守りたくなるけど、怖い存在だったと思います。でも高川さんご自身はすごく優しくて、見た目は少し怖い感じなんですけど(笑)。現場は自然の多い場所だったので、虫もたくさんいたんですが、虫を追い払ってくれたり、本当はすごく優しいお父さんという感じでした。

―奈々とご自身も性格が真逆ということですが、演じる上で気を付けたところは?

 志田  お父さんのことを一番理解していようと思っていたので、もちろん奈々ちゃんのことも考えたんですが、それ以上にお父さんである植田さんの仕事のこと、性格のことをすごく考えました。

―奈々の視点から、この作品を観て感じてもらいたいことは?

 志田  進路だったり、狩野くんとの恋愛要素だったり、そういう部分は私と同世代の方にも共感していただけるのかなと思います。あとは不動産ブローカーというお仕事について描かれている映画は、あまりないと思うので、同世代の方に観て、知っていただきたいです。

>>NEXT:ネクストブレイク女優の今後は?!




PAGE : 1 2

「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー