Home > vol.75,勝木友香のフォーチュン・ナンバー > 勝木友香のフォーチュン・ナンバー vol.34
勝木友香のフォーチュン・ナンバー vol.34 今回のゲストは樋口柚子さん  PAGE : 1/3 >

「名前」とは、生まれた瞬間に付けられた定め―。
美人過ぎる放送作家・勝木友香が、ゲストの名前の画数を切り口にズバッと本音を解き明かす人気連載!!
今回のゲストは、透明感のある柔らかい雰囲気が印象的な女優・樋口柚子さん。画数からは彼女の意外な素顔が明らかに?!


GUEST PROFILE

プロフィール画像

樋口 柚子(ひぐち ゆず)

FORTUNE NUMBER 30 18 12

1996年生まれ、東京都出身。2011年、映画『愛のしるし』にて主演を務める。2016年4月から放送の明治『チョコレート効果』のTV CMが話題を呼び、その後も数々のCMに出演。2016年12月~ドラマ『咲-Saki-』に文堂星夏役で出演。2017年2月3日より同作品の映画が公開される。

オフィシャルブログ>>
http://lineblog.me/higuchiyuzu/




INTERVIEW

連載史上初の不思議な画数?!

Y/勝木友香 H/樋口柚子

インタビュー 画像

Y 実は樋口さん、かつてない不思議な画数をお持ちなので、何から話そうか悩んでいます!

H 不思議な画数ですか?!

Y 何が不思議かと言うと、特徴が真逆の画数を持っているの。だから、どっちが正しいんだろう?っていうのが気になっていたのだけど、お会いした印象だと総画の「30」画が持つ、ふわっとした柔らかい雰囲気があるなと思っています。「30」画は女優さんで言うと深田恭子さんが持っていて、ふわっとして、透明感があるような方が持っている画数なの。
自分では、自分ってどういう人だと思いますか?

H 確かに、ピシッとしているとはあまり言われないんですが、自分の中ではすごく几帳面な部分があって、期限とかがすごく気になるタイプなんです。

Y 樋口さんは「18」画を2つも持っていて、これが今おっしゃっていたようなピシピシとした数なんです。良く言えば真面目だし、悪く言えばすごく頑固(笑)これをやらなきゃ!って思ったら絶対に曲げない。それが2つあるから、すごく頑固なのではないかと。

H 家族に「一番頑固!」ってよく言われます(笑)自分がこうやるって決めたら、周りから指示されたくないんです!プラン通りに行きたいんです。

Y 通学・通勤の道順とかも?

H そうです。電車も「何分の電車に乗る」って決めたら1本も遅らせたくないんです(笑)

インタビュー 画像

Y 確かに頑固だね!「18」画の人って、一旦決めると必ず習慣にする人が多くて、「このお店に来たら、絶対にこのメニューを食べる」っていうのが決まっていたり…。

H 決まっていますね(笑)音楽もずっと同じものを聴いてしまったり、食べたいものも決まっています。

Y 樋口さんぐらいの世代だと、どんな音楽を聴いているの?

H 私はたぶん普通の若い子とはちょっと違っていて(笑)宝塚がすごく好きで、舞台の曲をよく聴いています。通学時間が長いので、2時間ぐらいかけて、1つの舞台全部聴いてます(笑)

Y 宝塚が好きなんだね!じゃあ、芸能の仕事をするのも自分で決めたの?

H きっかけはスカウトだったんですが、やりたいと思って、自分で決めました。

Y そんな頑固な一面もありつつ、わからないなぁと思うのが、柚子さんのお名前の「12」画は、受身の数なの。

H 受身っていうと?

Y ちょっと悩みっぽかったり、ピシピシと決めていく性格とは真逆の数なんだよね。

H でも、そもそもあまり自分の性格がわからないんです(笑)

Y そうなの?!(笑)

H 決めたことはやりたいんですが、落ち込みやすいというか、一度落ち込むと、とことん悩んで考え込んでしまうんです。

Y なるほど。「12」画って、良く言うと細かく色々なことに気遣いが出来るのだけど、悪く言うと細かすぎたり、気になり過ぎてしまう数でもあるの。
今回、私も樋口さんの画数を見て「不思議な画数だな」と思ったけど、ご自身でも不思議だなと思っていたんだね(笑)

H そうですね!自分がどっちなのかわからないんです!パッパッと決められる時もあるし、それが出来ない時もある。何でだろう?って思っていました!

Y それは画数に二面性があるからなのかも!



PAGE : 1 2 3

「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー