Home > vol.70,薬剤師 松田惇に訊く! > 薬剤師 松田惇に訊く!
薬剤師 松田惇に訊く! キレイでいるには心地よいことをしよう!  PAGE : 1/3 >


こんにちは!
薬剤師の松田惇です。

このコラムでは 「自分らしく健やかに美しく」 を叶える考え方を、毎回テーマに沿ってお伝えしていきます。
今回は、 「キレイでいるには心地よいことをしよう!」 をテーマに、キレイを保つ秘訣をお伝えしようと思います。


「美容のために?特に何もしてないんですよー!」
そんなやりとりをテレビや雑誌などでたまに見かけますよね!?

こう聞くと、
あの人は元々キレイだから何もしなくてもキレイなんだな…。
みたいに思うかもしれません。


でも本当にそうでしょうか?
本当に何もしていないんでしょうか?

【「やってない」わけではない】

結論からいいますと、
何もしてないですよ!と言っている人もキレイになることは何かしらやっているはずです。

スタイルやボディラインの維持からお肌や髪に至るまで、スキンケアやヘアケアなど外側からのケアだけでなく、 食生活や睡眠、運動などの内側からのケアがとても大切です。

暴飲暴食を繰り返していたり、睡眠不足・運動不足が続くと
どんなにキレイな人でも悪い影響として現れてきます。

もちろん、人によって悪影響が出やすい人、出にくい人はいますが、
身体に負担のかかっている状態が慢性的に続いていると、何かしらの変化として出てくるものです。

では、「何もやってないんです」って言っているキレイな人はみんな嘘つきか!?

いや、そうとも限りません。
中には血のにじむような努力をしているけれど、それを隠したい。
そんな風に思っている人もいるかもしれませんが、
多くの場合は「特別何かをやっている意識がない」のだと思います。

NEXT>>【キレイな人は「当たり前」が高い】


  • PAGE1 : 「やってない」わけではない
  • PAGE2 : キレイな人は「当たり前」が高い
  • PAGE3 : 「やりたいからやる」の大切さ


  • PAGE : 1 2 3

    「SK2」 へのリンク
    究色タイツ特設サイト バナー
    はじめようヨガライフ バナー