Home > kiwairo,vol.68 > 葛岡碧×究色premiumタイツ
葛岡碧×究色premiumタイツ 葛岡碧 究色premiumタイツで過ごす特別な時間  PAGE : 1/3 >
10月に結婚を発表され、大人の女性としての魅力がますます開花する葛岡碧さん。
その魅力の原点から、旦那さまとのエピソードまで、たっぷりとお話を伺いました!

Profile

1984年1月30日生まれ 宮城県出身。
2010年よりAneCanの専属モデルとして活躍中。
ジュエリーブランド「Ridomy」のデザインを全て手掛けるなど、多方面で精力的に活躍している。
2015年10月に元プロサッカー選手の千葉直樹さんとの結婚を発表。
葛岡碧 オフィシャルブログ>>http://ameblo.jp/kuzuoka-midori/ Instagram>>https://instagram.com/midori_kuzuoka/


―Happy Wedding♡

―今年10月に結婚を発表された葛岡さん。結婚されてから心境の変化はありましたか?

画像

 碧  まだ生活スタイルに大きな変化はないんですが、やっぱり入籍したことで気持ちに落ち着きが出たと思います。これから段々変化していくのかなと思うと楽しみです。

―仙台と東京の遠距離恋愛を続けられていたとのことですが、「この人だ!」と決めたきっかけは?

 碧  「これ!」っていうきっかけはないんですが、何でも一緒に楽しめるし、好みがとても合うんです。一緒に過ごしていくうちに、こんなに合う人は他にいないんじゃないかと思いました。
それにとても頼りになる人で、私は今まで東京で気を張って1人で生活もお仕事もしてきたけど、
彼なら身を任せて頼れると思ったんです。

―以前DDの「勝木友香のフォーチュン・ナンバー」にご出演いただいたとき、姓名判断で
「サポート役に向いている数」を持っているという結果が出ましたが、実際に旦那様との関係性ではいかがですか?

 碧  正直、今のところは私のほうが支えてもらっています(笑)彼はとてもしっかりしていて、スポーツ選手だったこともあって自己管理もできるので、気持ちの面でも私がサポートをされていますね。でもこれから私も支えていけるようになればいいな♪

―その他にも仕事にストイックな画数を持っている葛岡さんですが、今後もモデルとしてのお仕事は続けていかれますか?

 碧  はい、うまくペースを見つつ続けていきたいです。例えば育児で何年かお休みする…ということがあったとしても、やめることはないと思います。結婚を発表してから、周りのみんなに「えっ!?仙台に住んでいるんじゃないの!?」って驚かれるんですが(笑)今は子供もいないし、お互いの仕事や生活スタイルを大事にしながら、様子を見つつ一緒に暮らせたらいいなと思っています。

画像

―理想の夫婦像は?

 碧  なんでも一緒に楽しめるので、色々なことを楽しんで、ずっと笑って、おじいちゃんおばあちゃんになるまでいられたらいいなと思います。旅行やゴルフだったり、アクティブなこともお互い好きなので、色んなところに一緒に行けたらいいな。


>>NEXT

PAGE : 1 2 3

pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー