Home > vol.67,イケメン解体新書 > イケメン解体新書
イケメン解体新書 Vol.29 GUEST : 佐藤永典&原嶋元久  PAGE : 1/3 >

女子たちの心をとらえて放さない美男たちに、普段は聞けないあんなことやこんなことを突っ込んで聞いていく人気コーナー!
今回は12/11から公演開始の舞台『夜の姉妹』から、佐藤永典さん、原嶋元久さんがDDに初登場!
19世紀ドイツを舞台に、血をめぐる悲劇を描く本作品。男優と女優の役をそっくり入れ替えた男女完全入替劇のため、今回の舞台では女性役を演じる二人。そんな二人が憧れる女性像とは…!? 気になるプライベートにも迫ります!


プロフィール

プロフィール画像 佐藤永典
(さとうひさのり)


1990年2月14日生まれ、埼玉県出身。2008年にミュージカル『テニスの王子様』でデビュー。数々の舞台や映画で活躍中。

オフィシャルブログ>>
http://ameblo.jp/hisanori-sd/


プロフィール画像 原嶋元久
(はらしまもとひさ)


1993年1月1日生まれ、東京都出身。2011年、舞台「abc★赤坂ボーイズキャバレー Spin Off」でデビューし、2012年ミュージカル『テニスの王子様』で注目を浴びる。数々の舞台で活躍中。

オフィシャルブログ>>
http://ameblo.jp/harashima-motohisa/



画像

イケメン解体新書スタート!

画像

―最近ハマっているものを教えて下さい。

原嶋:最近、寝る前に炭酸水を飲んで寝るのが好きです。

佐藤:味がないやつ?

原嶋:そうです。甘いのを飲むと太るかなと思って、甘みのないものを飲んでます。

佐藤:おしゃれだね!
僕はもともと小説や漫画を読むのが好きなんですが、ちょっと我慢していたら爆発してしまって、最近朝まで読んでしまったりします。
原嶋くんも小説好きそう。

原嶋:僕は割と実話を元にしたサスペンスものや、映画だと結構エグイものが好きだったりします。

佐藤:そうなんだ!意外だね。

―理想とする“素敵な大人像“を教えてください。

原嶋:やっぱりお金持ちで…

佐藤:リアル!! (笑)

原嶋:でも週末は家族と公園で遊ぶ人!お金あるのに公園行くって良くないですか!?

佐藤:えっ!どういうこと!?

原嶋:その余裕が素敵だなと思うんです!

佐藤:なるほど、具体的だね!でも余裕がある人はカッコイイと思いますね。舞台の現場なんかでも、みんなに気を配れる人は素敵だなと思います。

―他の人には理解されない「自分ルール」を教えてください。

原嶋:サウナに入ったとき、砂時計が全部落ち切ってからが勝負!みたいなことはよくやります。

佐藤:・・・え?

原嶋:ほら!「理解されないルール」これですよね!!

佐藤:あ、でも私生活もストイックなんだね。

原嶋:そうなんです!例えば4キロ走るって決めて走り始めて、走りながら更にもう4キロ足してみる。自分の中で「走りきれなかったら○○しない」とか勝手にルールを作るんですよ。決めていたことより少し多めにやりたくなるっていう欲があります。

佐藤:僕は絶対ないな(笑)「20分走る!」って決めたとして、20分走ったら絶対帰る!僕の自分ルールは予定を立てないことですかね。なんでも気分でしか決められないんです。舞台行くのもその日の気分!食事も前日予約ができなくて…。

―一番古い記憶を教えてください。

佐藤:僕、ドラマ『東京ラブストーリー』が好きだったらしくて、見ながら「カンチ!」って言ってたらしいです。

原嶋:僕は保育園のときに、同じ保育園に通っている弟を迎えに行った記憶かな…特にインパクトのないエピソードですが(笑)

—最近テンションが上がった事を教えてください

佐藤:少し前に仕事で地方に行っていたんですが、ごはんが本当に美味しくて、スタッフさんたちと鯛飯とかをたくさんいただき、最後にお会計をしようとしたらお店の大将が「お会計はいいから、撮影頑張って!」と言ってくださったことです。カッコイイ!!と思いました。

原嶋:僕はなかなか会えていなかった地元の友達と会えて、朝まで遊んだことですね。

—人に知られたらちょっと恥ずかしいけど、実は好きなものを教えてください。

画像

原嶋:むかし、『いちご100%』という漫画がすごく好きでした。

佐藤:それわかるなー!!

原嶋:その頃は『いちご100%』はエッチな漫画だと思ってたので、お姉ちゃんに貸すのがすごく恥ずかしくて。お姉ちゃんは高校生だったので何とも思ってなかったみたいですが…。佐藤さんは何ですか?「ちょっと恥ずかしいけど好きなもの」。

佐藤:うーん、『いちご100%』を言われちゃったからな(笑)あっでも、「青春っぽいもの」かな。最近TVでよくやっているチャレンジする学生とか感動しちゃうんです。「鳥人間コンテスト」を見て泣きました!

—平熱は何度くらいですか?

佐藤:36.4度

原嶋:36.5度

—ご自身が考える「お洒落なもの」と「ダサいもの」を教えてください。

原嶋:高校2年生のときに、原付の免許をとって威張っている人はダサいと思いました。

佐藤:いたよねー!(笑)

原嶋:その時、僕は必死にこらえてバイトをして、中型免許をとったんですよ。それで、自分はお洒落だと思ってました。

佐藤:えっ、中型バイク乗ってるの!?それが意外でカッコイイんだけど!

原嶋:ばんばん乗ってますよ!バイク乗ってから色黒って言われるようになりました。


—「女子力」とは、ズバリなんでしょうか?

原嶋:化粧水とか、見えないところで気づかいをしている人。すっぴんでも綺麗な人。

佐藤:可愛いなと思うのは、何でも楽しんでやろうとしている人ですね。

—ご自身の「男子力」は何点くらいですか?

原嶋:パッと頭に浮かんだ数字は「32点」

佐藤:低いな!!

原嶋:根拠は何もないですが(笑)

佐藤:僕もまだまだ20点ぐらいかもしれないな。これから上げていきたいですね!





【☆ 他にもイケメン盛りだくさん☆他では語らない貴重な回答は必見!】
【☆俳優イベントはオシャレにキメたい女子必見♪着圧効果で脚を細く綺麗に見せるタイツ!】

次のページ


pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー