Home > 特集,vol.59 > 特集 DD独占インタビュー
特集 DD独占インタビュー 20Journey オキナワガタリ。  PAGE : 1/3 >

10月6日に20歳の誕生日を迎える聖也さん。
20歳を記念して、写真集とDVDを連続発売することが決定しました!!
今回DDでは、DVD「20Journey」撮影の舞台となった沖縄での思い出や、撮影の裏話などなどたっぷりお聞きいたします!
また、聖也さんが沖縄で体験した様々なものから連想した質問で、聖也さんの素顔に迫ります!

画像
画像
画像

—DVD「20Journey」の見どころを教えてください。

今回DVDを出すのは2回目なんですけど、こうやって「20歳の節目」っていうようなしっかりしたテーマを決めてDVDを出すのは初めてで、さらに撮影をした沖縄には今回初めて行ったんですよ。そこでたくさんの沖縄の文化に触れたから全部すごく楽しかったんですけど…強いて言えば飛び込みのところが一番楽しかったし、見どころですね!
飛び込みはずっとやりたいなと思っていたので、あそこで初めてできてよかったです。
でもずっとひとりで飛び込みしてると、友達とかいろんな人と一緒に飛び込みしたいな〜って思っちゃいましたね!

—海もとても綺麗でしたね。

そうなんですよ!いろんな海に行ったんですけど、飛び込みをした海はその中でもすごく綺麗なところでした!

—DVD撮影中の裏話を教えてください。

首里城に行ったとき、僕がいろいろと首里城の説明とかしてるんですけど、それ全部ガイドさんにその場でパっと教えてもらって、パっと言ってるだけなんです(笑) さも自分が知っている様に喋ってるんですけど僕もそのとき初めて知って「あーそうなんだ!」って思いながら喋ってたんですよね(笑)


画像

画像

—恋愛シミュレーションのような場面がありましたが、あのような撮影はいかがでしたか?

あのような撮影は始めてやりました!なかなかこっ恥ずかしかったですね…(笑)

—そんな聖也さんの理想のデートってありますか?

あんまりキメキメじゃないほうが僕はいいかな〜って思いますね。
「どこどこのお店予約してるよ」っていうのではなくて行きあたりばったりが好きなので、まず彼女に「どこか行きたいところある?」って聞いて、「どこでもいいよ」って言われたらなるべく行き当たりばったりの中で僕が引っ張って行って、「海に行こう」とか「ドライブしよう」とかとか提案してあげたりして、それでお互いが楽しい感じでデートできたら一番いいなあって思いますね!

—DVDの中でゴーヤチャンプルを作っていましたが、他にどんな料理を作ってみたいですか?

友達に料理人を目指してる子がいて、その子がハッシュドビーフを作ってくれたのが凄く嬉しくて、自分でも作れたらいな〜!って思いましたね。
元々すごく好きっていうのもあるんですけど、「あいつが出来るんだったら俺もできるかな?」って思っちゃいました(笑)

画像

—次に行ってみたい場所・国はありますか?また、そこでやってみたいことはありますか?

アメリカには絶対1回は行っておきたいですね!
やっぱなんでも世界の先端を行ってるし、芝居の上でいったらブロードウェイとか絶対に1回は見ておきたいし、アクロバットも盛んだし。そういう「自分が観たい!」っていういろんなものが詰まってると思うので、アメリカに行きたいな〜って思います。

あとアクロバットでいうと、デンマークとかはパルクールっていうスポーツを国が応援していて補助もしてくれているみたいで、町中にレ−ルが立ってたりしてパルクールが気軽に出来る様になってるんですよ!
そういう部分で言ったら、アクロバットの修行でデンマークにがっつり行ってみたいですね。


画像

画像

—聖也さんの10代を振り返ってみると、どんな10代を過ごしてきたと思いますか?

めちゃくちゃはっちゃけてたんじゃないですかね!
極端な話小学生のときとか、ノートもとらずに遊んでた様な子なんで。小5までノートとってなくて、小6でやっとノートとりはじめたんだけど、そのときにノートのとりかたがわからなかった…(笑)進学が出来なくなってしまうので、中学、高校になるにつれて勉強もだんだんやりだしましたけど、勉強よりは、友達と遊んだり、身体を動かして全力で遊んで過ごしていました。ちっちゃいころはよく怪我もしてましたしやんちゃしていましたが、それが今に繋がってるんだと思います。
そういう部分でもやっぱり、自分が好きな事やって、好きなように毎日毎日過ごしていましたね!良い意味で計画的じゃない10代でした。

—20代の目標を聞かせてください。

10代で培ってきた演技だったり、アクロバットだったりをもっと究めて、披露する場を増やしたいと思っています。そして次の機会に繋がればいいなって思います!

—DDを見ているファンの方にメッセージをお願いします!

まず、20代になってDVDを出せることに本当に感謝しています。
それこそこのタイミングでDVDを出すことは、今はもちろん、将来的にも意味がある事なんじゃないかなって凄く感じてて。DVDを見てくれた人に10代の僕と20代の僕を比べてもらって、「こんなふうに変わったんだね!」って言ってもらえたり気付いてもらえたら嬉しいので、この大切な作品をより多くの人に見て欲しいです!
今後もいろいろなことに全力で挑戦していきたい!
これからも是非僕の成長する姿を見ていてください!





次のページ


「dyson」 へのリンク
「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー