Home > DD★NEWS > DD★NEWS 2013/06/28
DD★NEWS 2013/06/28 石田純一・東尾理子夫妻 鳥取県の食をPR

―「食のみやこ鳥取県」アンバサダー就任記者発表会で見た“女性らしさ”

画像

6月28日に、「食のみやこ鳥取県」アンバサダー就任記者発表会に行ってきました。
品川グースホテルの28階にて行われた同記者発表会は、鳥取県知事である平井氏が、石田純一・東尾理子夫妻をアンバサダーとして就任するイベントが行われました。

2年前に開催された「鳥取和牛オレイン55」のイベントにも登場し、そのまろやかな美味しさを絶賛した石田純一さんが「鳥取和牛オレイン55」特命全権大使に就任し、「二十世紀梨」のDNAを引き継ぐスーパースターのブランド梨であり、世界中に覚えてもらえるように名付けられた「新甘泉(しんかんせん)」と鶯色の「なつひめ」の特命全権大使に良い母、良い妻と女性から支持が高い東尾理子さんが就任されました。

就任記者発表会では、平井知事のご挨拶、ブランド梨の「新甘泉(しんかんせん)」と「なつひめ」や、「鳥取和牛オレイン55」など、各ブランドのご説明・試食会、そしてアンバサダー就任式からトークセッションと、盛りだくさんの内容となりました。

その中でも注目だったのが、平井知事と仲睦まじい石田純一・東尾理子夫妻によるトークセッション。

約2万粒の梨の種から約20年かけて選び抜かれた逸品である梨の新種、「新甘泉」と「なつひめ」の特命全権大使に就任した東尾理子さんは、「光栄に思います。収穫時期となる8月の終わりを楽しみに待っています。子供には旬なものを食べさせたい。」と笑顔でコメントし、砂丘らっきょうも大好きと語る「鳥取和牛オレイン55」の特命全権大使に就任し、食通としても知られる石田純一さんは、悪玉コレステロールを減少させる「鳥取和牛オレイン55」について 「体に良いだけでなく、とてもおいしいまろやかな牛肉」と熱心に語っていました。

画像

平井知事と日本の芸能界きってのおしどり夫婦である2人の歯切れの良い明るいトークで場内は笑い溢れる和やかな雰囲気であり、特に石田純一さんが話すときの東尾理子さんの優しい表情、誰よりも明るく笑うところが印象的で、同性である女性に人気が高い理由がわかったような気がしました。

また、女性疑惑の多い石田純一さんに対して明るく突っ込むことがある一方で、しっかりと夫を立てる姿、そして息子の理太郎くんの話をするときの優しい雰囲気に「良い妻、良い母」としての支持の高さを感じました。



「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー