Home > 特集,vol.51 > 特集 DD独占インタビュー
特集 DD独占インタビュー 相葉裕樹×小澤亮太ホンネのBoys Talk  PAGE : 1/4 >
撮影/三宅英文 撮影/三宅英文

2月より開幕する舞台「3150万秒と、少し」で、「生きる意味」に立ち向かう17歳の少年を演じる相葉裕樹さんと小澤亮太さん。
最注目の若手俳優2人が繰り広げる、ホンネ満載のガールズ・トークならぬボーイズ・トークを、ノーカットでお届けします!今回初共演となる2人の、まだ明かされていない共通点とは…?!

プロフィール
プロフィール画像

相葉裕樹

あいば ひろき

1987年10月1日生まれ、千葉県出身。
2005年にミュージカル「テニスの王子様」で舞台デビュー。2009年には「侍戦隊シンケンジャー」にシンケンブルー役で出演。ドラマ、舞台、声優など幅広い分野で活躍を見せている。

相葉裕樹 オフィシャルブログ>>
http://ameblo.jp/aibabahiro/


プロフィール画像

小澤亮太

おざわ りょうた

1988年1月25日生まれ、千葉県出身。
2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」に主人公・ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラスで出演し、人気を博す。ドラマや映画を始め、FM YOKOHAMA『りょーThe Studio R』ではMCとしても活躍中。

小澤亮太 オフィシャルブログ>>
http://ameblo.jp/ozawaryota


画像

―舞台「3150万秒と、少し」では高校生役を演じるお2人。演じるにあたって、意識していることは?

小澤 僕の場合は「初々しさ」ですね。頭で意識するっていうよりも、周りのキャストが若い子ばかりだから、体が勝手に初々しくなろうとするかも。顔合わせの時も、若いエキスを吸収してプルプルになりました(笑)

相葉 プルプル?! ピチピチじゃないの?!

小澤 プルプルでピチピチの舞台にしよう(笑)でも、髪型や服装を変えただけでも意識はだいぶ変わるよね。

相葉 そうだね。僕もあんまり敢えて意識はしてないな。高校生だからっていうよりも、そのキャラクターの本質というか、内面を尊重して演じたい。稽古に入ればいろいろ課題が出てくるだろうし、意識しなきゃいけない部分も増えるだろうけど。

小澤 「おっさんくさい!」って言われたら意識するだろうけどね(笑)

相葉 (フライヤーを見ながら)でも亮太は高校生に見えるよね。同い年だけど、俺よりも若く見える。友達に亮太の写真を見せると、大抵亮太が俺より年下に見られるよ。

小澤 ほんと?! 俺の写真を友達に見せてくれてる行為が、なんかうれしい(笑)

画像

相葉 あとは、さっきも亮太が言ったように、周りのキャストにリアル高校生も多いので、そういう若い子達のエキスを吸って役作りをして行こうかなと(笑)
今回生徒を演じるキャストの中では僕たちが一番年上で、意外とお兄ちゃんな感じなので。

小澤 そうだね。そういうの初めてだな。年上のキャストさんはもちろんいらっしゃるんですけど、やっぱり絡みが多い生徒役の人と演技の相談もすると思うので、仲良くやっていきたいですね。

相葉 稽古場では、和気あいあいと良い空気感を作れればいいよね。内容が結構シリアスな分、現場もシリアスになりやすいとは思うんですけど。

小澤 まぁ…相葉くんが面白い事言ってくれるんで!

相葉 ハードル上げるな(笑)!!

次のページ


「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー