Home > vol.47,真夏のホラー企画2012 > 真夏のホラー企画2012 第3弾
真夏のホラー企画2012 第3弾 長い夏に別れを告げる!?最恐の恐怖スポット  PAGE : 1/2 >
蒸し暑い夏にヒンヤリ涼しい風をお届けする、DD真夏のホラー企画。
最終回は、新進気鋭の怪談師・牛抱せん夏の怪談と恐怖スポットをご紹介します!!

長い夏に別れを告げる!? 牛抱せん夏、怪談レポート

いつまで残暑が続くのかとうんざりする9月1日。
新進気鋭の女流怪談師、牛抱せん夏さんの「せん夏怪談 華の章」千秋楽が行われました。

千秋楽だけの特別企画ということで、舞台は「浅草花やしき」
閉園後の貸し切り怪談という、何かが間違って起こりそうなこの企画…。
DD編集部ホラー班も、いてもたってもいられずお邪魔してきました。

うす暗くなった頃を見計らうように受付が開始され、入園すると誰もいない―。
音楽もないひっそりとした空間が、現世から忘れ去られたかのようにありました。
テーマパークの閉園後というのは、とても寒々しいものなのだと実感してしまいます。

問答無用の一本の導線をたどると、そこは花やしき名物のお化け屋敷。
1人で来たことを後悔しつつ、なんとかなるだろうと興味本位で入ったのですが、あまりの恐怖にたじろぎ、真正面しか見ずに速足で出口へ。お化け屋敷は2人で入るから楽しいものなのだと、ここでも体感しました(汗)

公演場所についた時には、完全に怖がり体質。
あたりを見渡し、気になるところがないかをチェックする始末です。

情緒と味わい深い古木の匂いが漂うホールで、公演がスタートしました。
山口敏太郎氏長栄光之助氏との掛け合い(「怪読」というものらしい。)から始まり、その圧倒的な臨場感と怨念が心に直接的に伝わってきます!!

  1. Page 1 長い夏に別れを告げる!? 牛抱せん夏、怪談レポート
  2. Page 2 恐怖の夏は終わらない?

PAGE : 1 2

「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー