Home > 森絵里香のBOOK EXPRESSE,vol.47 > 森絵里香のBOOK EXPRESS vol.27
森絵里香のBOOK EXPRESS vol.27 極上のミステリー『虚像の道化師 ガリレオ7』  PAGE : 1/2 >

本好きでも知られる森絵里香。今月のオススメ本はこちら!!!

『切なくて美しい極上のミステリー』

『虚像の道化師 ガリレオ7』カバー画像
『虚像の道化師 ガリレオ7』 著者/東野圭吾
文藝春秋│¥1,418(税込)
ERIKA’s DATA
ミステリー度      ★★★★★
ホロッと感動する度   ★★★★☆

皆さん、こんにちは。今回ご紹介するのは、東野圭吾さんの『虚像の道化師 ガリレオ7』です。
私はこのガリレオシリーズが凄く好きで、なかでも『容疑者Xの献身』は本当に大好きで、以前この連載でも出させてもらったのですが、いや~やっぱり面白いです、これは‼

実は私、東野圭吾さんの本はこのガリレオシリーズしか読んだ事がないんです。
なのでそんな私が東野圭吾ファンを差し置いて今さら語るのもおこがましいとは思うんですが…
『面白い』という感想の前に、『やっぱり!』をつけたくなるのは流石の一言しかでません。

この『虚像の道化師』は四つの章に分かれていて、短編集みたいになっているのですが、こんなにも読みやすいのに引き込まれるのは、東野さんの描く人間の多様さだと思います。

もちろん様々なトリックにも驚きますが、そのトリックを際立たせているのは、トリックの後ろにある人間性や狂気なんだと思うのです。
思惑同情してしまうような犯人がいたと思えば、人としてどうなんだろう…と思えるような狂った犯人がいたり、こんなにも多くの人を魅力的に描ける東野さんは本当に凄い!

そしていつも腹立つ位冷静な湯川はやっぱりカッコイイ‼
この極上ミステリー、是非読んで楽しんで下さい!

by 森絵里香

『虚像の道化師 ガリレオ7』について森絵里香さんに質問≫

PAGE : 1 2

「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー