Home > vol.45, 特集 > 特集 DD独占インタビュー
特集 DD独占インタビュー 法月康平の「好き」  PAGE : 1/3 >
(c)Mitsunori Shitara (c)Mitsunori Shitara
季節もだんだん蒸し暑くなり、体力も落ち気味のこの季節―。
お疲れ女子を癒してくれるのは、やっぱり「ときめき」なのです。
というわけで今回は、うっかり見落としてしまいがちな舞台・ミュージカルの世界から、若手最注目のイケメン俳優・法月康平くんに「好きなもの」をたっぷりと語ってもらいました。


All About Kohei Norizuki

プロフィール画像

法月康平(のりづき こうへい)

■1990年6月18日生まれの22歳
■東京都出身
■週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「BLEACH」を原作としたミュージカル「ROCK MUSICAL BLEACH」の10周年記念公演オーディションで4500名の応募者の中から、見事主役の座を勝ち取ったシンデレラボーイ。
幼い頃から舞台・ミュージカルに親しみ、現在は俳優として、舞台・ミュージカルを中心に活躍中。

法月康平オフィシャルブログ>>
http://ameblo.jp/norizuki-kohei/

Kohei Norizuki’s favorites things

画像

Ladies

―理想の女性のタイプは?

僕、結構甘えたがりなんですよ。だから、甘えさせてくれるような年上の女性がいいですね。年上好きなんです(笑)あとは自分が食べることが好きなので、お付き合いをする女性も、おいしそうに食事をしてくれる人がいいですね。「一緒にいて、居心地のいい人」っていうのかな。

ファッションで言えば、オシャレな方ってもちろん惹かれるんですけど、あまり意識しすぎていないラフな感じが好きです。Tシャツにジーンズだけだけど、なぜか「オシャレ」って感じさせてしまう女性って、カッコいいですよね。

―グッときてしまう女性の仕草は?

これ、実はブログにも書いたことがあるんですけど、女性が髪をいじる仕草が好きなんです。髪を束ねている人がバサッとほどいたときとか、ドキッとしてしまいます。

あとは、落とした物を拾うとき、少し胸元を押さえる仕草とか…。グラスについた口紅をふき取る仕草とか…結構細かいですね、僕(笑) たぶん、そういう細やかな気使いできる人が好きなのかな。自分も結構気を使うタイプなので、女性にも求めちゃうんですね。だからやっぱり年上の女性かな(笑)

―年上の女性とデートをするなら?

まずは日本橋で待ち合わせ。それから、東京駅に出て、丸の内を通って、銀座に行って食事かな。 丸の内の街並みが、静かで好きなんです。ファッションのお店も多いので、そこをブラブラ歩いて、食事は僕の大好きな銀座のトンカツ屋に行きたいですね。で、帰りは年上の彼女の車で送ってもらう(笑)
でも、カフェで1杯お茶を飲むぐらいのデートもいいかな。1時間ぐらいでも時間を見つけて、サラッと会う。そういう関係っていいですよね。あまり恋愛に依存し過ぎないで、自分を持っている女性が好きなんです。

  1. Page 1 Ladies
  2. Page 2 Fashion & Life
  3. Page 3 Musical

画像

PAGE : 1 2 3

「パルコ」バナー
究色タイツ特設ページ バナー
はじめようヨガライフ バナー
聖也DVD商品ページ バナー
あにぷぅ バナー
eazyoga バナー
ShopDDブリーチバナー