Home > DD★NEWS,vol.43 > DD★NEWS 2012/5/29
DD★NEWS 2012/5/29 食べて脚を細くする「美脚食」の提案

「美脚食」を提案

美容・ダイエット系著書20冊以上。そのどれもが重版を重ねる大人気ダイエット本となっている
ナターシャ・スタルヒン氏待望の新刊。

「脚が細くならないのは食べていないから」、脚やせといえばエクササイズやマッサージなど外部からのケアばかりだった従来の常識を排除し、食べることで脚を細くする「美脚食」を提案。

前著、「食べて、動いて『美脚になる50の習慣』」が大好評。その中で触れられていた「脚が細くなる食事」のレシピがもっと知りたいという読者の熱い要望にこたえ、美脚食の基本的な考えかたとともに、脚やせに効果を発揮する食材をたっぷりつかった、7日分の主菜・副菜の美味しいレシピと、その脚やせパワーを全公開。
また、単なるレシピ本ではなく、食生活改善に必要なノウハウも数多く掲載している。

ショートパンツ、ミニワンピなど、脚を露出するファッションが流行している現在、下半身の太さに悩む人は多い。
「本書で、正しい知識をベースに、おいしく楽しい食生活をつづけて、健康になりながら、人も羨む美脚を手にいれていただく」ことこそ筆者の願いである。

目 次 

Chapter 1 美脚習慣を始める前に
食べたいものをやみくもにカットするのではなく、「正しく食べる」こと。これこそ美脚づくりの重要なカギ。これまでのあなたの考え方を180度かえなければ…!

Chapter 2 下半身がみるみる細くなるレシピ
下半身にいい食材をつかって、おいしく食べるコツを伝授。1週間分の主菜・副菜のレシピとその脚やせパワーを全公開。写真入りでご紹介。
例)湯葉とカボチャの豆乳ラザニア/納豆とスプラウトのタルタル/焼き野菜牛肉のココナッツカレースープ/白滝入り卵の広島焼き、他 

Chapter 3 美脚は何を食べるかで決められる
下半身やせ&美脚づくりには、パーフェクトな「代謝」をめざさなければなりません。
栄養素がすべてそろっていないと、代謝過程にトラブルが生じて、体はまともに機能しなくなっていきます。
栄養素は、“すべて”、“まんべんなく”、“体の必要量に応じて”確保が大切ですが、とくに美脚づくりに関係が深い栄養素の摂り方や注意など、日々の食生活で気をつけるべきことを一つ一つわかりやすく解説。これであなたも、【美脚食】の達人!

Chapter 4 美脚のおすそわけ
 著者が厳選して日々愛用している、調味料、その他の製品をカラーでご紹介。口にいれるものは特に、つくられる工程や原料をはじめ何がはいっているかをチェック。

『みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣』

画像

■書名: 『みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣』
■著者: ナターシャ・スタルヒン




<著者プロフィール>
●ナターシャ・スタルヒン
1951年、東京都に生まれる。ホリスティック栄養学修士。
日本航空キャビンアテンダント、外資系企業の秘書、外語学院学院長などを経て、1979年、エステティックサロン開設とともに、健康業界に参入。ホリスティック栄養学修士号を取得し、現在では美脚クリエーター、ウエルネス・カウンセラーとして、執筆、講演など多方面で活躍している。

2005年より無料メールマガジン「下半身がみるみるヤセる!」の発行を開始。具体的ですぐできる情報ばかりとたちまち評判を呼び、女性たちの圧倒的な支持を得てまぐまぐメルマガサイト内で殿堂入りを果たし、「まぐまぐ大賞」のファッション・美容部門において2007年から2年連続で第1位に輝いている。

著書には『下半身がみるみるスッキリ!』(PHP研究所)、『セルライトがすっきり 美脚痩身術』『フルーツで野菜で!生ジュースダイエット』(以上、講談社+α文庫)などがある。

「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー