Home > 森絵里香のBOOK EXPRESSE,vol.35 > 森絵里香のBOOK EXPRESS vol.17
森絵里香のBOOK EXPRESS vol.17 本が大好きな人のための本『図書館戦争』
(C)角川書店 (C)角川書店

本好きでも知られる森絵里香。今月のオススメ本はこちら!!!

『ただ好きな本を読めること、それが幸せだと感じる本』

『図書館戦争』 カバー画像『図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)』
著者/有川 浩(ありかわ ひろ)│角川文庫│¥700(税込)
ERIKA’s DATA
胸キュン度    ★★★★★
泣ける度     ★★★★☆
心に響く度    ★★★★★
本への愛度    ★★★★★

『図書館内乱』 カバー画像『図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2)』
著者/有川 浩(ありかわ ひろ)│角川文庫│¥700(税込)

『図書館危機』 カバー画像『図書館危機 図書館戦争シリーズ(3)』
著者/有川 浩(ありかわ ひろ)│角川文庫│¥700(税込)

『図書館革命』 カバー画像『図書館革命 図書館戦争シリーズ(4)』
著者/有川 浩(ありかわ ひろ)│角川文庫│¥700(税込)

今回ご紹介するのは、有川 浩さんの『図書館戦争』シリーズです。
2006年にスタートしたこの『図書館戦争』シリーズをご存知の方、大勢いるかな?

発売当初から大人気だったこのシリーズが、文庫化され今年の4月から5ヶ月連続刊行されました。
私は文庫化されてからこの本を知ったのだけど、出会えて本当に良かった本!!
発売日をあんなに楽しみにしたのも、買った後のワクワク感も、朝まで寝ずに一気読みしちゃったのも、こんなに夢中になったのは久しぶり!純粋に大好きな本です。

内容を少し説明すると…舞台は2019年の日本。と言っても法律的には現実の日本とはかなり違う、パラレルワールドみたいな感じ。
公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、日本はメディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げている…銃弾がまう、人が死ぬような抗争。
好きな本を自由に読めない世界。そんな世界で本を守る為に、本を愛する人の為に図書隊として戦う笠原と周りの人達のお話。

申し訳ないくらいざっくりとした説明になっちゃいましたが…実際は物凄く細かい設定の上で成り立っている物語なので、フィクションとは思えないリアルさがあり、真剣に『もし本当にこんな事が起こったら…』と考えさせられます。

自由に本が読めない世界…実際世界のどこかにはきっとこういう事ってあるのかもしれない。でも、それは凄く悲しい事。そんなの耐えられない!

この『図書館戦争』シリーズをどんなジャンルの本って言っていいか私にはわからないけど、本が大好きな人の為の本だという事は確か。
だから、この連載を読んでいる皆に読んでほしい本です。

そして、著者があとがきで『月9連ドラ風で一発GO!』と言っているように、恋愛要素もかなりでてくるので、そこも是非チェックしてほしいところ!
恋愛小説が苦手な私が、珍しくキュンとなっちゃいました☆

by 森絵里香

    ABOUT
    the
    BOOK

  • 『図書館戦争シリーズ』
    について
    森絵里香さんに質問
  • Q.読み終えるまでに
    かけた時間は?
  • A.私は文庫化されてから
    読み始めたので、4ヶ月です。
    8月に出る別冊図書館戦争で
    完結なので、トータル5ヶ月かかります。
  • Q.この本をどんな人に
    オススメしたいですか?
  • A.本を愛してる人たち、みんな!
  • Q.もう一度読むとしたら
    どんな気分の時に読みたいですか?
  • A.シリーズが全部そろったら、
    また1から読み直したいです。
  • Q.読み終えたときの気分を
    漢字一文字に例えると…?
  • A.「信」
  • Q.泣けたページは?
  • A.『図書館危機』のP.282~358
  • Q.キュンと来たページは?
  • A.『図書館内乱』のP.1~147
  • Q.笑えるページは?
  • A.別冊シリーズが恋愛押しで
    甘い感じなので、面白いです。
    (別冊図書館戦争①②)
  • Q.心に残った一言は?
  • A.「私は業が深かったが、
    多くの理解者をもまた得たのだね。」

森絵里香プロフィール

◆森絵里香プロフィール

2003年7月よりwith専属モデルとして活躍中。
彼女の上品で華やかなキャラクターは、幅広い年齢層からの人気を得ている。
雑誌の他、ブランドのイメージキャラクターやファッションショーなどでも活躍。




「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー