Home > vol.34,原田沙奈子のONE DAY!,ONE PLACE > 原田沙奈子のONE DAY! vol.10
原田沙奈子のONE DAY! vol.10 今回のONE PLACEは路地裏のビストロ キャプリス

「Bouvardia」のディレクター兼プレス・原田沙奈子がお届けする大人気連載!
今回は、本当は内緒にしておきたい、とっておきのビストロをご紹介☆



About ONE PLACE ONE PLACEについて

『路地裏のビストロ、気まぐれシェフの店~キャプリス~』

みんなで集まるとき、しっとり飲みたいとき、おいしいご飯が食べたいとき、きまって行くお店をご紹介します。
あまりにもプライベートすぎて本当は教えたくないのですが…。
でも! オススメのお店なので宜しければ行ってみてください♪
優しいシェフとマダムが迎えてくれますよ(笑)。


Interview 宮本シェフとの対談

S=原田沙奈子 , M=宮本シェフ

インタビュー 画像

S いつもなにかとお世話になっちゃって…ありがとね!!!!

M サナコとはもう何年くらいの付合いになるんだろうね。あっというまに時って経つんだよね(笑)

S 仲良しの友達のお兄ちゃんがお店出してシェフになるって聞いて本当に友達が羨ましかったんだから~! 行きつけの店があるって、かっこいいじゃん?(笑) そして友達のお兄ちゃんとこんなに仲良くなるとは…(笑)

M そうだね(笑) お店をオープンしてからもう3年経ったよ。毎年、記念日にお祝いに来てくれるんだもんな~。

S そりゃ来るでしょ。美味しいお料理待ってるしね! でも、毎回毎回違うお料理を出してくれるでしょ? メニューはどうやって決めているの?

M メニューはその日の買い出しのときに決めるんだ。その時のインスピレーションや…自分の食べたいものかな(笑)

S なるほどね~味見するから食べられるのかっ! いいな~(笑) 色んなお料理を作るシェフだけど、作る上でのこだわりってあるの?

M う~ん、強いて言えば“誠実に料理を作る”ことかな。

S かっこいいね~! 食材も大喜びだね!! ちなみに得意料理って何??

M 創作料理かな。

S だからかぁ~! カルパッチョがほんのり中華風だったり、美味しくて斬新な組合せとかあるもんね。柚子胡椒とか和の調味料を使ってチキンが出てきたとき、ビックリした覚えがあるよっ! 美味しかったから特に憶えているんだろうな。

M あのとき、作り方教えたもんね(笑)

S そうそう! しつこく聞いて、作ってる過程も見せてもらった! アリガトね~(笑) じゃあさ、得意料理とは別に自分自身が好きなお料理のジャンルって何かあるの?

M そうだな~、洋食創作…かな。

S 創作が好きなんだね! それがシェフっぽさというか、らしさになるんだね。アイディアが浮かばなかったりすると大変だね…(笑) 根っからのシェフ気質なんだね~。そーいえば、いつからシェフになろうとしたの? きっかけとかエピソードとかあるの??

M それがさ、進路を決める時に、当時付き合っていた彼女がパティシエになるから、だったら自分はシェフになろう!って(笑)

インタビュー 画像

S !!!!!(笑) 単純~って言っていいのかしら(笑) でも、きっかけってそうゆうものなのかもね。きっかけを自分のものにして、そこから広がっていったんだもんね…スゴイわ。彼女にも感謝だねっ

M ははは。期待した答えじゃなかったでしょ? でも一番の感謝は自分の作った料理を食べにきてくれるお客様。美味しく楽しく食事してくれたらホント言うこと無しだよ。

S あらっ、それ私たちのこと~!?(笑) いつも騒ぎ過ぎ…?? シェフ、これからもお邪魔させて頂くね。美味しく楽しいお店に感謝!!


Menu お料理の一部をご紹介

料理 サムネイル 料理 サムネイル 料理 サムネイル
料理 サムネイル 料理 サムネイル 料理 サムネイル
料理 サムネイル

画像クリックで拡大表示



ONE PLACE info 店舗情報

店舗 画像 店舗 画像

Caprice(キャプリス)

Address:東京都中央区八丁堀2-10-3
Tel:03-3553-5388
Access:八丁堀駅から247m

詳細情報はこちら≫


宮本シェフ 画像

宮本 勝徳

1972年5月7日 39歳 A型
調理師学校卒業後、椿山荘に5年勤務した後 、青山のレストラン、品川プリンスホテル等の経験を経て現在シェフ兼オーナーを務めるCapriceを2009年より開店。



原田 沙奈子 画像

原田 沙奈子

Bouvardiaディレクター/プレス
1980年10月4日生まれ
2006年『Magnetic』にプレスとして就任、後に2008年6月『Bouvardia』を立ち上げる。現在はディレクター兼プレスを担当する傍ら、プロデュース業も行っている。自身のリアルな日々を綴ったブログも人気。

オフィシャルブログ≫
Bouvardia公式サイト≫




「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー