Home > 特集,vol.32 > 特集 DD独占インタビュー
特集 DD独占インタビュー 岡本玲のほんとのキモチ!?  PAGE : 1/2 >

今月、20歳の誕生日を迎える岡本玲ちゃんが、初めてのカラーセラピーを体験!
「怖いぐらい当たる!」と評判のカラーセラピーで暴かれる、玲ちゃんの本質とは…?!


―岡本玲は直感主義!?

岡本玲インタビュー 画像 岡本玲インタビュー 画像


 よろしくお願いします! すごくたくさんボトルがあるんですね。

カラーセラピスト柿沼愛佳(以下 柿沼) カラーセラピーにも種類があるんですが、今回体験していただくのは「オーラライト」という種類です。これは、色彩心理学に基づいていて、カラーセラピーの中で一般的な「オーラソーマ」よりも心理学寄りの方式なんです。
まず、好きなボトルを直感で4本、左手で選んでください。

 はい! 直感で選ぶんですよね? なんか緊張する~!

ボトル1 画像 ボトル2 画像 ボトル3 画像 ボトル4 画像


柿沼 選ばれた順番にも意味があるんです。まず1本目に選ばれたボトルが、岡本さんの本質を表しています。

 本質ですか?!

柿沼 はい。2層に分かれているんですが、上にある「ペールバイオレット」という色は、「直感」とか「男性性と女性性を持ち合わせている」という意味があります。

 確かに! よく言われます!!

柿沼 バイオレットを本質に持つ方は、常に夢や目的を持っていたい方でもあります。それにちょっと「繊細さ」、「感覚の強さ」を持っているのも、バイオレットの特徴です。時として、繊細すぎて、物事を気にしすぎてしまったり…。

 ええ~すごく当たってる!! 気にしすぎてしまうことって、よくあるんです。

柿沼 「アーティスト肌」というか、そういう人に多く見られる色です。2層に分かれている下の部分は、より潜在的な性格を表しているんですが、下のピンクが意味しているのは「愛情深い人」ということ。

 おおっ♪ いいことですね!

柿沼 このボトルは「ヒーラーズボトル」と言われていて、「人を癒す力のある人」、「人に奉仕をする人」という意味合いがあります。自分を犠牲にしてしまう部分もちょっとあるけれど、「優しさと強さを持ち合わせた人」ということですね。

 「男性性と女性性」、「強さと優しさ」、両方を持っているっていうことなんですね! やった! どっちも手に入れてるんだ(笑)


―今、岡本玲が望むもの!?

岡本玲インタビュー 画像

柿沼 2本目に選ばれたボトルは、チャレンジや、過去を表しているボトルです。過去のクリアできていない課題という意味もあります。岡本さんが選んだグリーンっていう色は、もともと虹のスペクトルの一番真ん中になっている色で「調和」という意味があります。色んな物事のバランスや、自分自身のコントロールを意味しています。どうですか?

 すごく当たってます!! あんまり頑張りすぎずに、でも怠けずに、今自分がしたいことを焦らないようにしよう、っていうのが最近の課題なんです。

柿沼 もともとバイオレットとピンクの本質を持っている方なので、ピンク=レッドに光が入った「前進」の力と、バイオレット=「理想」を持っていると思います。目標に向かって、まっすぐに行く方なので、突っ走っちゃうこともあると思うんですが、課題として「バランス」というのが出ているので、ちょっと調和を大切にしてみると良いかもしれませんね。

 なるほど!! だから2本目にグリーンを選んだっていうことなんですね! 3本目には、どういう意味があるんですか?

柿沼 3本目は今現在を表しています。色合いがガラッと変わって、上がブルーで、下がゴールド。今は「変化」をご自身の中で遂げようとしている時期ですか?

 えっ! そうなんです!! よくわかりますね?!

柿沼 ブルーっていうのは、水の流れのような「変化」という意味があります。それから自分の「内性」「自分を見つめ直す」という意味もあります。下にあるゴールドは「自己価値」「自分への自信」など、自己確立の意味があります。今現在の状態は、さらに自分らしさに光を当てて「変化」していくための内省期間かもしれません。

 もうすぐ20歳になるということで、自分自身もそうですし、状況や環境を変えることは大事だなって、最近よく考えているんです。

柿沼 考えている様子がとても伺えるカラーなので、今ご自身の中で環境や、今後のことなど、いろいろと考えることが多いかもしれませんね。


―岡本玲、小学生の頃の夢

岡本玲インタビュー 画像

柿沼 4本目は未来の展望。このボトルは2色の組み合わせが補色になっていますよね。レッドは「前進」の色、下のグリーンは「心は穏やかに、調和を忘れずに」ということで、対比する2つの色が組み合わさっているんです。ご自身の中で、マイペースでありながらも、且つ行動的に、情熱的にという2つのバランスが、これからメインになっていくのかもしれませんね。

 すごいです~! 怖いぐらいに当たってます! 仕事面では、焦らなきゃいけないと思う反面、「焦ったら負け!」とも思っていて。実際、周りの人との会話でも、そういうことをよく話しているんですが、その内容をズバズバ突かれています(笑)
そういえば最近、パワーストーンを選びに行ったんです。それも初めてだったんですが、選んだのが全部「気持ちを吐き出したい」とか、「ストレス緩和」だったり、内面的なものを外に出したい!っていう意味合いのものばかりだったんです。きっとそれが「変わりたい」っていうことなんですよね?

柿沼 そうですね。「変化」について、今はすごく考えている時期なんだと思います。

 今、お話を聞いていると、全部仕事のことにすごく当てはまっているんです。パワーストーンの時もそうだったんですが、私、「恋愛」のことを全く言われないんですよ。例えばこの中に恋愛の要素って入っているんですか?

柿沼 恋愛に当てはめることもできるんですけど、選ばれたボトルを見てみると、もともと恋愛よりも、仕事や夢など、どちらかというとキャリアウーマン的な要素が強いですね。

 あはは! なるほど、もともとこのボトルを選んだっていうことが、そういうことなんですね。私、小学生の時、将来の夢が「キャリアウーマン」でした(笑) どんな職業でもいいからキャリアウーマンになりたい!って。
例えば、どのボトルを選んでいたら、恋愛に生きる人っぽいんですか?

柿沼 ちょっと淡い感じのピンクが入った色合いとか…。

 確かに、今選ぼうとは思わないですね(笑)



PAGE : 1 2

「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー