Home > おんがくのもり,vol.26 > おんがくのもり vol.11
おんがくのもり vol.11 新選組リアン 全国ツアーで見せた“男涙”  PAGE : 1/3 >

10月10日の新潟NIIGATA LOTS公演を皮切りに、初の全国ツアーを行った新選組リアン。
今回は、ツアー7日目となった11月6日Zepp Tokyo公演のライブレポートをお届けします!ツアーに参戦できた方も、残念ながら今回は参戦できなかったという方も、そして「新選組リアンのライブを見たことがない!」なんていうアナタも必見です!

―前半戦!ファンからの嬉しいサプライズ?!

東京2Daysの第1日目となる11月6日。Zepp Tokyoには、ペンライトを手に約1000人のファンたちが訪れました。会場には和太鼓の音が微かに鳴り響き、開演までのドキドキ感も、より一層高まります!

ライブ画像1

そして待ちに待った開演時刻!
最初に流れたのは、メンバー達のオーディションからこれまでの軌跡を たどったVTR。リアンを見守ってきたファン達にとっては嬉しすぎる演出★

そしてVTRが終わると…。

「本当に僕たちでいいんですか!?」

と、メンバー5人の声が!!

1stアルバム『上京物語』のジャケ写を思わせるような白いスーツ姿で登場したメンバー達。
1曲目はもちろん2ndシングル『本当に僕でいいんですか』♪リアンの5人からの歌声に、「リアンじゃなきゃダメなんです!」と答えるようにペンライトを振るファン達―。
1曲目にして、まさにツアー前にメンバー達が目標としていた「ステージと客席が一体になったライブ」の形が完成!!

続いて2曲目『リアン号』、3曲目『誠』とパフォーマンスが続き、4曲目『キラキラ』が始まると、客席がいっせいに白い花を手にするという、ファン達からメンバーへのサプライズも!5曲目は関義哉のソロから始まる『プラットフォーム』で、しっとりと前半戦が終了。

そして中盤戦のスタートを飾ったのは?!

次のページへ>>


PAGE 1:前半戦!ファンからの嬉しいサプライズ?!
PAGE 2:中盤戦!シークレットゲストはなんと…?!
PAGE 3:後半戦!メンバーが見せた男涙の理由は?!

PAGE : 1 2 3

「SK2」 へのリンク
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー