Home > エンタメ,vol.24 > AKB48増田有華&梅田彩佳インタビュー
AKB48増田有華&梅田彩佳インタビュー “モテる才女”のたしなみ!  PAGE : 1/3 >


甘えてばっかりの女の子が持てはやされた時代はもう古い!?
これからは仕事もプライベートも自立してキリッとこなす「才女」の時代!!
日本を代表するモテアイドルグループ・AKB48の増田有華さんと梅田彩佳さんに、時代を先取る「モテる才女」とはなんたるかと語って頂きました!!


プロフィール画像
Profile

【増田有華】(写真 左)
1991年8月3日生まれ。大阪府出身。
人気アイドルグループ「AKB48」チームBのメンバー。

【梅田彩佳】(写真 右)
1989年1月3日生まれ。福岡県出身。
人気アイドルグループ「AKB48」チームKのメンバー。


モテる才女の秘訣!

―お2人が思い描く「才女」とは?

増田有華(以下 増田) キリッとしていて、与えられた仕事をきちっとこなす人っていうイメージがあります。
女優さんでいうなら、篠原涼子さんのような。「私できるんです!」って全面に出すのではなく、さりげなく持っている才能を出せる人が、賢い人っていう感じがします。
梅ちゃんは?

梅田彩佳(以下 梅田) 私がイメージするのは、天海祐希さん。凜としている感じがいいですよね。女性らしさを持ちつつ、カッコいいところは決めるっていうメリハリが、すごくキレイだなぁと思います。

増田 メリハリがある人っていいですよね。

―お2人が「才女のたしなみ」として、実践されていることはありますか?

画像1

増田 普段から、お香やアロマを焚いたりしています。
香りってモチベーションが上がりますよね。1人の時間を大切にしたいなと思っているので、お茶を飲むときも買ってきたものを飲むんじゃなくて、紅茶の葉っぱから入れてみたり。そういうことを日ごろから気をつけていると、指先のしぐさとかも綺麗になるかなって思います。

梅田 私は汗をかくことを一番大事にしています。岩盤浴に行ったり、毎日必ず1時間は歩いたり、内側からキレイになりたいっていう気持ちがありますね。あとは毎日笑うことも大事。楽しくて笑うことが大好きなので、毎日を楽しむようにしています。

―それがスタイルを保つ秘訣にもなっているんですね!増田さんはスタイルを保つために気をつけていることってありますか?

増田 普段から意識はしていますね。脳ってよく出来ていて、歩くときにちょっと「ここの筋肉を使おう!」って意識するだけでも全然違うらしいんです。だらしない生活をしていると、そういうのが筋肉にも出ちゃうんですって。

梅田 カラダもたるんじゃうんだ!?

増田 そうみたい。だから日頃からダンスや体を動かすことを通じて、脳に刺激を送るのってすごくいいなって思いますね。

―ちなみにAKB48のダンスレッスンって毎日されているんですか?

梅田 毎日っていうわけではないんですけど、劇場公演やレッスンなどで、1週間のうち最低2回はカラダを動かしていますね。

画像2

―すごい運動量ですよね!

梅田 入ったときに比べたらキツくなりましたけどね(笑)でも体力を保つために、疲れているときは半身浴したり、自分で気をつけることが出来るようになったので、今の環境ってすごく大切だなって思います。

増田 やっぱり何でも積み重ねですよね。「才女」って言われる方でも、ダイエットでもそうだけど、すぐに結果が出るものじゃなくて、何年もかかると思うんですけど、何年もかかって積み重ねたものって絶対崩れることはないので、本当に努力は大事だなって思います。

―なるほど!では、今後挑戦してみたい事や、とってみたい資格などはありますか?

増田 いっぱいあるなぁ。

梅田 「野菜ソムリエ」とか興味ありますね。食べただけで産地がわかるって、すごくカッコいいじゃないですか!あと、自分の体系維持も考えて、ジャズダンスもやりたいなと思っています。仕事の面でも役立つし、女子力をアップにも良さそう。

増田 私も料理をするのが好きなので、料理関係のものに興味があります。
料理の「さじ加減」って、日常の「さじ加減」と似ていたりするんですよね。「強火・弱火」とかも例え話にすると、人間関係と似てるなって思うこともあるし、そういう意味で色々な面で役立つと思うんです。
あと運動も好きだから、「健康運動指導士」っていう資格にも興味があります。父がその資格を持っているんですけど、身体の作りを知ると、美容やダイエットにも役立つと思うので。


★PAGE1:モテる才女の秘訣!
★PAGE2: 才女の条件「漢字」道!
★PAGE3: 才女流「AKB48」?!


PAGE : 1 2 3

「SK2」 へのリンク
pairsバナー
究色タイツ特設サイト バナー
はじめようヨガライフ バナー